トップ > ほくろについて > 一般的な治療費

一般的な治療費

ほくろ治療の一般的な金額を紹介します

ほくろ除去を行うとはいっても、当然ながらタダで除去できるわけではありません。皮膚科などしかるべきクリニックに相談し、行う治療に応じて治療費を支払う必要があります。ほくろ除去の治療費は各皮膚科などによっても異なりますが、ある程度治療費が決定する基準というものは存在するため、まずはそれらについて知っておきましょう。

大きさによって金額が変わる場合
ほくろ除去の治療では、取り除くほくろの大きさで治療費が変わることがあります。基本的にはほくろが大きいほうが治療費が高く、小さいほうが安くなります。ほくろが大きいということは、施術の範囲も広くなるということです。これはほとんどの皮膚科や美容外科で同じなので、皮膚科で治療を受ける前に覚えておくといいでしょう。
除去方法によって金額が変わる場合
ほくろ除去の治療費はもうひとつ、除去する方法によっても異なります。ほくろ除去の方法はいくつかありますが、使用する機材が大掛かりになったり複雑化すると、治療費はそれだけ高くなります。治療するための機材も非常に高価なものが多いため、それを運用するためにもある程度の費用がかかってしまうのです。

ほくろ除去治療された方の声

  • ほくろが痛くなってきて、怖かったので取り除いてもらいました。

    昔からほくろはそんなに多くないほうだったんですけど、つい最近顔にあるほくろに痛みを感じるようになって、こわかったので皮膚科を受診してみました。がんなどではなかったのでそれに関しては安心ですが、やっぱり痛いのは気になるので取ってもらうことに。メスを使った切開での除去だったので聞いた時は怖かったんですけど、そのまま放っておくほうが嫌だったので。キレイに取ってもらったので、今はもう痛みもないです。

  • 小さい頃からのコンプレックスだったので、キレイになってよかったです。

    小さい頃、それこそ小学生くらいの頃から大きなほくろがコンプレックスのひとつで、よくからかわれたりもしていました。ほくろ除去をするかどうかは結構悩んでたんですけど、友達からすすめられたこともあってやってみることにしました。美容皮膚科に行って取ってもらったんですけど、医師の先生がとても親身になって話を聞いてくれて、説明も丁寧だったので特に不安もなく治療を受けられました。とても満足しています。

  • 手術するのは嫌だったので、レーザー治療で取ってもらいました。

    ほくろ除去はしたかったけど、メスで手術をするっていうのはとても抵抗がありました。だから今回美容外科にお願いするのもずっと迷ってたんですけど、近頃はレーザーでもほくろ除去ができると聞いてやってもらうことにしました。手術ではないので怖さとかは全くなくて、少し気になっていた痛みもそれほどではありませんでした。施術時間もとても短く、キレイにほくろを取り除けたので、思い切ってやってよかったと思っています。

  • 無害なものだとは聞いていたけど、やっぱり気になったので取ってもらいました。

    ほくろはそれほど多くなかったんですけど、最近何だか増えている気がして。その中でも特に大きなものについて一度皮膚科で聞いてみたんですけど、特に問題はありませんでした。でも後日やっぱり気になったので、美容皮膚科で取ってもらいました。体に影響はないとわかっていても、気になったらずっと気になっちゃうんですよね。取り除いた今は心配事もなくスッキリして、充実した毎日を送っています。取って正解でしたね。

ほくろ除去治療について

キレイにほくろ除去ができる編集部イチオシクリニック一覧