トップ > ほくろについて > ほくろ除去の注意点とケア

ほくろ除去の注意点とケア

再生テープ等で傷痕の再生管理してください

ほくろ除去をした後は、そのまま放っておけばいいわけではありません。皮膚科や美容外科などほくろ除去の場所も方法も様々ですが、どのような場合でも施術痕がで傷痕であることには変わりありません。そのため、美容外科などでは施術後にテープを貼って傷口に障らないよう配慮しています。日常的なケアをしっかりと行っていきましょう。

術後のケアが一番大事
美容外科や皮膚科でほくろ除去を行ったあとは、そのままにしておいていいというわけではありません。施術を受けたあとは、しっかりとケアをする必要があります。これを行わなければほくろが赤くなったり、色素沈着の原因になるので、気をつけましょう。

ほくろ除去治療された方の声

  • ほくろが痛くなってきて、怖かったので取り除いてもらいました。

    昔からほくろはそんなに多くないほうだったんですけど、つい最近顔にあるほくろに痛みを感じるようになって、こわかったので皮膚科を受診してみました。がんなどではなかったのでそれに関しては安心ですが、やっぱり痛いのは気になるので取ってもらうことに。メスを使った切開での除去だったので聞いた時は怖かったんですけど、そのまま放っておくほうが嫌だったので。キレイに取ってもらったので、今はもう痛みもないです。

  • 小さい頃からのコンプレックスだったので、キレイになってよかったです。

    小さい頃、それこそ小学生くらいの頃から大きなほくろがコンプレックスのひとつで、よくからかわれたりもしていました。ほくろ除去をするかどうかは結構悩んでたんですけど、友達からすすめられたこともあってやってみることにしました。美容皮膚科に行って取ってもらったんですけど、医師の先生がとても親身になって話を聞いてくれて、説明も丁寧だったので特に不安もなく治療を受けられました。とても満足しています。

  • 手術するのは嫌だったので、レーザー治療で取ってもらいました。

    ほくろ除去はしたかったけど、メスで手術をするっていうのはとても抵抗がありました。だから今回美容外科にお願いするのもずっと迷ってたんですけど、近頃はレーザーでもほくろ除去ができると聞いてやってもらうことにしました。手術ではないので怖さとかは全くなくて、少し気になっていた痛みもそれほどではありませんでした。施術時間もとても短く、キレイにほくろを取り除けたので、思い切ってやってよかったと思っています。

  • 無害なものだとは聞いていたけど、やっぱり気になったので取ってもらいました。

    ほくろはそれほど多くなかったんですけど、最近何だか増えている気がして。その中でも特に大きなものについて一度皮膚科で聞いてみたんですけど、特に問題はありませんでした。でも後日やっぱり気になったので、美容皮膚科で取ってもらいました。体に影響はないとわかっていても、気になったらずっと気になっちゃうんですよね。取り除いた今は心配事もなくスッキリして、充実した毎日を送っています。取って正解でしたね。

ほくろ除去治療について

キレイにほくろ除去ができる編集部イチオシクリニック一覧